• HOME
  • なぜベーグル専門店を始めたか
なぜ私(店主)がベーグル専門店を始めたか


はじめまして。 ヒグベーグル&カフェ 店主のひぐやんです。

当店店主がベーグル専門店をなぜ始めたかについてお話したいと思います。

お時間あるときにお読みください。

<ベーグルとの出会い>

初めてベーグルを食べたのは、20年前だと思います。
(改めて年数を書くと、こんなに経ったのかと恐ろしい…)
池袋の百貨店にあったベーグル専門店。
恐らく日本で初めての専門店だったかと思います。(今はそのお店はありません)
もともとパン好きだった私(店主)はベーグルにチャレンジしました。
最初の感想は『硬い』。(苦笑)
正直、美味しいとは思わなかったのでした。
その後、しばらく食べない時期がありました。

それから、ベーグルがヘルシーなどの理由で人気が出てきて、マスコミに取り上げられるようになってきたような気がします。
ミーハーな私はヘルシーだし、流行りだからと思ってまたベーグルを食べるようになりました。
固い食感にも慣れてきて、少しづつはまりだしました。

<趣味からなぜかベーグルによりハマる>


それから、趣味でドールハウスやミニチュアを鑑賞したり作ったりしていたのですが、仲間とドールハウスの3階建てのマンションを一部屋ずつ作るということになり、何かお店を作りたいと思い、1階のお店を作らせてほしいとお願いしました。

それがベーグルカフェでした。
このことがきっかけで、いろんなベーグル専門店へ行くようになり、この頃からかなりベーグルの噛み応えにハマるようになりました。(笑)

そこで、いろんなベーグルカフェを調べて実際行ってみることに。
数店の店に実際行き、スケッチやメモをして、レイアウトや床模様、店員さんのエッセンスをふんだんに含めました。
ドールハウスは無事完成。

タイトルは「The Bagel Cafe」

アメリカ人夫と日本人妻の夫妻がオーナーのベーグルカフェという設定。
BAGELの綴りが間違っていますが、後日修正しました。

当店の開店当時はこのドールハウスを店頭に飾っておりました。
店の外観(カラー)や床の模様など、実在したお店を参考にしました。
3つぐらいのお店を足して割った感じのインテリアになっています。
どこのお店も残念ながら今はなくなってしまいましたが、もし知りたい方は店主に聞いて下さい。



メーリングリストの『ベーグル普及委員会』というのがあり、情報を得ていました。
ベーグルがマイナーだったから、あまりお店もいたるところになく、情報も少なく、メーリングリストの情報がとても便りになりました。
専門店の情報交換、オフ会など頻繁に行われていました。

オフ会にも参加して、ベーグル好きなお友達もでき、ベーグル店を巡るツアーに参加したり、パン教室に通っていた友達からベーグル作りを教えてもらいました。 



  • CALENDAR

    営業カレンダー

2022年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2022年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 出荷お休み(店舗は営業中)
  • 通販出荷可能日